ベビースリング、ベビーウェアリングの専門家を育成します

プロを目指すコンシェルジュの講座は修了後に認定試験を行い、合格者はベビースリング コンシェルジュまたはベビーウェアリング コンシェルジュとして認定する。

ベビースリング コンシェルジュ
目的
正しく公正な知識と技能を持つベビースリング コンシェルジュを育成し社会で活躍することにより、正しいベビースリングの使用方法が周知されるとともに、子育て中の保護者がベビーウェアリングすることの大切さへの理解を深める手助けとなる。
<ベビースリングコンシェルジュ養成講座>
ベビースリングのだっこの方法について理論・実技の両面から学ぶ少人数制のクラスです。
ベビースリングでの育児経験を活かして資格取得し、スリング講習会の開催や子育て支援に役立てませんか?
講座日時
【静岡会場】
2016年11月22日(火)12月6日(火)13日(火)2017年1月17日(火) 全日10:00〜16:30 (原則、全日程出席) 最終日カリキュラム修了後に認定試験あり
※1月31日(火)と2月1日(水)にベビーウェアリングコンシェルジュ養成講座も同時開催いたします。ウェアリングまで受講されたい方はお申し込み時お知らせください。
【博多会場】
2017年1月28日(土)29日(日)2月4日(土)5日(日)
全日10:00〜16:30 (原則、全日程出席) 最終日カリキュラム修了後に認定試験あり
※2月25日(土)と26日(日)にベビーウェアリングコンシェルジュ養成講座も同時開催いたします。ウェアリングまで受講されたい方はお申し込み時お知らせください。

講座会場
【静岡会場】
Ami助産院(〒420-0886  静岡市葵区大岩1-4-30)
※お車でお越しいただくことができません。公共の交通機関をご利用ください。
【博多会場】
未定(博多市内またはその近郊)
講座内容
1日目学科:babywearingとは、歴史および動向(世界と日本のだっことおんぶ)、スリングとは、スリングの種類
実技:リングありスリング[1]
2日目学科:スリング使用が心に及ぼす影響(抱くことの意義、効果)使用が身体に及ぼす影響
実技:リングありスリング[2]
3日目スリングの資材・法令・縫製上の注意点、今後の課題とbabywearingの未来
実技:リングなしスリング
4日目実技の復習とまとめ、試験
受講後の資格
ベビースリングコンシェルジュ(NPO法人だっことおんぶの研究所認定)
募集対象
ベビースリング使用経験のある方
(初心者の方へのゼロからの指導は行いません。)
募集人数
【静岡会場】8名程度(原則先着順で受付)
【博多会場】10名程度(原則先着順で受付)
乳児・お子さん連れでの受講はできません。ご了承ください。
受講料
86,400円(消費税込)(前納、テキスト代、年間登録料込、名刺、ユニフォーム)
募集期間
【静岡会場】
2016年10月1日(土)〜 2016年11月1日(火)
【博多会場】
2016年10月1日(土)〜 2016年12月29日(木)
お申込み

受講ご希望の方は、必要事項をメールまたはFaxにてお知らせください。
Fax:054-653-4701
メール:info☆babywearinglabo.com(☆を@にかえて)
応募の際の必要事項
[1]氏名
[2]郵便番号・住所
[3]TEL
[4]メールアドレス(上記メールアドレスからのメールが受信できるように設定してください)
[5]応募動機
[6]ベビースリング使用歴
[7]ウェアリング講座の受講希望
『ベビースリングコンシェルジュとは』
特定活動法人だっことおんぶの研究所認定の資格で、ベビースリングの正しい装着方法をマスターし、その歴史や使用方法の指導を初心者にも分かりやすく教えることが出来る人です。通常4日間の講座をうけ、受講後の試験で合格した後、認定を受けます。認定後は「NPO法人だっことおんぶの研究所認定ベビースリングコンシェルジュ」としてベビースリング講習会を自分で企画したり、それぞれの地域の子育て支援の活動などで使い方の指導を行うことができます。
また、研究所からの依頼で百貨店や助産院等でのスリング講習会の講師を務めたり、子育てイベント等でのPRスタッフとしてベビースリングの普及啓発を行うこともできます。


ベビースリングコンシェルジュ、ベビーウェアリングコンシェルジュの活動の様子は以下をご覧ください。
《静 岡》http://ameblo.jp/kiitos-shizuoka/
《静 岡》http://ohanasinokomado.hamazo.tv
《神奈川》http://cooing.blog.fc2.com
《岐 阜》http://smilesling.blog.fc2.com
《広 島》http://etsuki-mw.com/blog/
《宮 崎》https://www.facebook.com/dakkotoonbu

本講座に関するお問い合わせは
だっことおんぶの研究所
054-653-6777
info@babywearinglabo.com
まで。
▲ページTOPへ

ベビーウェアリング コンシェルジュ
目的
正しく公正な知識と技能を持つベビーウェアリング コンシェルジュを育成し社会で活躍することにより、正しいベビーウェアリンググッズの使用方法が周知されるとともに、子育て中の保護者がベビーウェアリングすることの大切さと赤ちゃんを正しくだっこおんぶすることへの理解を深める手助けとなる。
<ベビーウェアリングコンシェルジュ養成講座>
ベビーウェアリンググッズでのだっこやおんぶの方法、ベビーウェアリングの現状等について理論・実技の両面から学ぶ少人数制のクラスです。ベビースリングコンシェルジュの次のステップです。
講座会場
ベビースリングコンシェルジュ講座と同じ
講座内容
1日目学科:おんぶ(日本と海外のおんぶ、その歴史)、メイタイ(中国、アジアのベビーウェアリング)
実技:おんぶひも、ラップ、メイタイの使い方
2日目学科:身の回りのものを使ったベビーウェアリング、その他周辺情報 実技:身の回りのものを使ったベビーウェアリングの方法、試験
募集対象
だっことおんぶの研究所ベビースリングコンシェルジュの資格取得者
受講料
ベビースリングコンシェルジュの受講料に追加料金なし
応募期間・お申し込み
▲ページTOPへ

だっことおんぶの講習会(一般向け)
コンシェルジュによる、実践的なだっことおんぶの一般向け講習会をお受けします。多くの実績と確かな情報に基づいた講習会です。どうしたら楽にだっこできるのか、ひとりで楽々おんぶするコツなどをさまざまな道具を紹介しながら実践的に講習いたします。実習用のスリングやおんぶひも、さらしなどはこちらでご用意することも可能です。
マタニティ向けや新生児〜3.4ヶ月児向け、カップル向け、男性(パパ)向けなど、対象者別にも対応できます。

また、災害時における乳児の避難方法や初期の避難生活についてのレクチャーも可能です。
お問い合わせ、お申し込みはお電話(平日:054-653-6777)またはファックスにて承ります。
▲ページTOPへ

ベビーウェアリング講演会(一般向け)
だっこやおんぶについて講演します。
なぜだっこをしたりおんぶをすることが大切なのか、抱いたりおんぶすることは親子双方にどんな影響を与えているのかなどを、歴史的な視点も含めて解説いたします。
またこの講座に実践的な道具の使い方もセットにしてレクチャーすることも可能です。

また、あわせて災害時における乳児の避難方法や初期の避難生活についてのレクチャーも可能です。
世界から集めているアンティークのおんぶひも、だっこ道具等の展示についてご相談承ります。

お問い合わせ、お申し込みはお電話(平日:054-653-6777)またはファックスにて承ります。
▲ページTOPへ